何でもありの、ごちゃまぜブログ。

ロリポップでFTPのアクセスを制限する方法

2013.09.26

ロリポップでFTPのアクセスを制限する方法 はコメントを受け付けていません。

ロリポップ!レンタルサーバでFTPのアクセスを制限できるようにしました!

今回僕が実際に試した、FTPのアクセスを制限する方法を2パターン紹介しますので、よかったら参考にしてください!

一つ目は、特定のIPアドレスのみアクセスできるようにする方法。この方法を使えば、自分が利用しているIPアドレスのみ、FTPの接続が可能になります。

二つ目は、全てのIPアドレスからアクセスできないようにする方法。FTPをつかわずにSFTPでファイルを転送している場合は、FTPを利用できなくしてしまうというのもありかな、と思ったので試しました。

それでは順に設定方法を紹介します。

特定のIPアドレスのみアクセスできるようにする

管理画面のメニューから[WEBツール]をクリックします。

つづけて、FTPアクセス制御をクリックします。

FTPアクセス制御の画面が表示されるので、FTPのアクセスを許可するIPアドレスを入力し、[設定]ボタンをクリックします!なお、現在のIPアドレスは画面上に表示されるので、調べる必要はありません。

「入力内容にて~」と表示されるので、[OK]をクリックします、

「設定処理は正常に完了しました。」と表示されればOKです!

これで、FTPのアクセスを制限するために必要な「.ftpaccess」ファイルが作成されます。

「ロリポップ!FTP」をクリックして、「.ftpaccess」ファイルが作成されているか確認しておきます。

「ロリポップ!FTP」の「/(ルート)」に「.ftpaccess」ファイルが追加されているのがわかります。

なお、FTPアクセス制限の設定(ロリポップ!)には、「設定方法」の他に、設定の変更方法/削除方法も書いてあるので確認してください。

全てのIPアドレスからアクセスできないようにする

僕がやりたかったのはコレ。FTPを利用しないのであれば、どこからも利用できないようにした方が安全だと思ったので、ここで紹介する方法を試しました。

なお、全てのIPアドレスからFTPでアクセスできないようにすると、ロリポップFTPも使えなくなりますので注意してください。

[WEBツール]の[ロリポップ!FTP]をクリックします。

[新規ファイル作成]ボタンをクリックします。

ファイル名に「.ftpaccess」と入力し、ファイルの属性を「600」にします!

ファイルの内容に、以下の内容を入力して保存します。

<Limit ALL>
DenyAll
</Limit>

「新しいファイル~」と表示されるので、[OK]をクリックします!

これで「ロリポップ!FTP」、その他のFTPクライアントからのアクセスは制限されます!

ここで設定した設定を解除するには、SFTPなどで「.ftpaccess」を削除する。
もしくは、ロリポップの「FTPアクセス制限」の機能を利用して、「.ftpaccess」ファイルを上書きしてしまえばOKです!

以上、「ロリポップでFTPのアクセスを制限する方法」でした

関連記事

コメントは利用できません。