何でもありの、ごちゃまぜブログ。

変数の定義

2013.04.06

変数の定義 はコメントを受け付けていません。

JavaScriptで変数を定義するには、「varキーワード」を使います。
おそらく「var」は「variable(変わりやすい, 変化しやすい)」の省略形。
変数の値は変わるものなので、varというのは、その変数の性質そのものですね。

●変数の定義方法(例)
[変数の定義方法(その1)] var 変数名; /* 定義のみ */
[変数の定義方法(その2)] var 変数名 = 値; /* 初期化(定義+代入) */

変数にデータを保存することを代入という。
以下のコードでは「a = 1」が代入処理。

var a;
a = 1;

以下のコードでは、変数の宣言と代入処理を1行で行っています。
このように宣言と同時に代入を行う処理を初期化という。
var a = 1;

関連記事

コメントは利用できません。