何でもありの、ごちゃまぜブログ。

配列リテラル

2013.04.10

配列リテラル はコメントを受け付けていません。

■配列リテラル

配列リテラルは、[](大かっこ)を利用してあらわす。
「[値, 値, 値]」のように使う。


var a = [1, 2, 3, 4, 5];
var b = [‘test’, ‘sample’, ‘string’];

なお、連想配列はリテラルでは表現できないようだ。
連想配列は、空の配列を作成したあとに、代入していく。

(例)
var a = [];
a[‘prod’] = ‘Sample’;
a[‘price’] = 1980;
document.write(‘<p>’ + a[‘prod’] + ‘:’ + a[‘price’] + ‘</p>’);

(表示結果)
Sample:1980

関連記事

コメントは利用できません。