何でもありの、ごちゃまぜブログ。

AkismetのAPIキー取得&設定

2013.09.03

AkismetのAPIキー取得&設定 はコメントを受け付けていません。

今回は、WordPressのスパムコメント対策用のプラグイン「Akismet」のAPIキーの取得方法と設定を紹介します!

AkismetのAPIキー取得&設定

WordPressの管理画面を表示して、[プラグイン]をクリックし、Akismetの[有効化]をクリックします。。

「プラグインを有効化しました。」と表示されれば、プラグインが有効になります!

つづけて、プラグインの設定を行います。
Akismetの[設定]をクリックします。

Akismetを利用するには、APIキーが必要になります。[新しいAkismetキーを作成する]をクリックして、APIキーを取得します。

[Get an Akismet API key]ボタンをクリックします。

WordPressのアカウントを持っている場合は、「I already have ~」をクリックします。ここでは、「I already have ~」クリックして作業をすすめます。
(AkismetのAPIキーを取得するには、WordPress.comのアカウントが必要です。この画面からアカウントを取得することもできます。WordPress.comからアカウントの登録をおこなう場合は「WordPress.comのアカウント取得方法」を参考にしてください。)

WordPress.comのアカウント情報を入力して、[Sign in]をクリックします。

[Authorize]ボタンをクリックします。

Akismetを使用するサイトのURLを入力し、personalの[SIGN UP]をクリックします。
(僕の場合は、個人利用なのでpersonalの[SIGN UP]をクリックしています。)

$0になるまで、スライダーを移動します。名前の欄を入力して、[CONTINUE]ボタンをクリックします。

例)
Firstname: Taro
Lastname: Yamada

「All Done!」と表示されれば、APIキーの取得は完了です。赤枠の部分にAPIキーが表示されているので、これをコピーします。

WordPressの管理画面にもどり、プラグインのAkismetをクリックします。

「キーをすでに持っています」をクリックします。

Akismet APIキーの欄に、先ほどコピーしたAPIキーを貼り付け、[変更を保存]ボタンをクリックします。

「Akismetアカウントの設定が完了しました」と表示されば、APIキーの設定は完了です!これで、Akismetが利用できるようになりました!必要であれば、設定項目の欄のチェックボックスにチェックを入れ[変更を保存]をクリックします。
(僕は、「一ヶ月以上前の投稿~」にチェックを入れました)

以上、「AkismetのAPIキー取得&設定」でした!

関連記事

コメントは利用できません。